スタートしました!

クリスマスケーキレッスンがスタートしました。
初日の生徒様はお料理教室を主催されているSちゃん。
簡単レシピをいつも教えてくれる嬉しいお友達なんです060.gif
出来上がりはこちらです。
実はクリスマス用ではなくRちゃんお誕生日用!
いかようにもお使いいただけま~す(笑)
Sちゃんいつもありがとう053.gif
f0196866_17592280.jpg

[PR]
# by cake-y | 2009-12-04 18:05 | Trackback | Comments(0)

今月のケーキ

今月はもちろんクリスマスケーキです053.gif
ノエルにはパンナコッタを入れたチョコレートムース
そしてチョコレートのバタームースをノエルの口金で絞ります。
デコレーションにはバニラのマカロンとチョコを。
f0196866_2092741.jpg

焼き菓子は岡本先生に習って美味しくって感激した
栗のフォンダンショコラです。
f0196866_20114787.jpg

今年もクリスマスがやってきますね016.gif
ノエルを楽しくデコレーションしましょうね072.gif
[PR]
# by cake-y | 2009-12-01 20:14 | my cakeファイル | Trackback | Comments(4)

Style in life 11月

今月のsusie先生のお教室は
”おもてなし1 和のテーブル”でした。
和食器のコーディネートのお話。コーディネートの工夫など盛りだくさんの内容でした。
お正月にまつわるいろいろなものの意味や
もちろんインテリアやテーブルのアイディアも!
食器とちょっとした小物でおめでたいお正月用に053.gif
実際そのおしゃれな小物がなかなか見つけられないのですが・・。
ヒントをたくさんいただきました。
今月のテーブルは正に”和モダン”素敵でした。
f0196866_19274430.jpg

先生がお重にアレンジされたお花もピッタリ!
f0196866_19291951.jpg

美味しいお抹茶&チョコもいただきました。
お箸置きは3種類あってどれも白 デザインはモダンでした。
f0196866_19334672.jpg

お菓子はわらびもちとお抹茶のダックワーズ
どちらもとっても美味しかったです。016.gif
f0196866_19411112.jpg

日本茶の美味しい入れ方も教えていただきました。
そういえば日本茶ってこんなにきちんと入れた経験がない私。
先生のお茶は本当に美味しかったです。
f0196866_19451320.jpg

susie先生 今月もたくさんのお話とデモンストレーションを
本当にありがとうございました。
溢れ出るようにどんどんお話が広がって
またまた今回もsusie先生の魅力に引き込まれ
幸せなひと時でした060.gif
ご一緒して下さった楽しい皆様も
ありがとうございました。
来月も楽しみに伺います。
[PR]
# by cake-y | 2009-11-28 19:59 | Trackback | Comments(2)

紅茶新ブランド!

今日も楽しく教室をさせていただきました。
いつも来て下さっているMちゃんから
BETJEMAN&BARTONという新ブランドの
お紅茶をいただきました。
エデンローズ~バニラベースにベルガモット、ラベダー、バラが入っています。
早速 いただきました。
と~っても美味しかったです。
ケーキにもぴったりで016.gif
それぞれの香りがバ゙ニラフレーバーに心地よく感じられます。
Mちゃんお気持ちありがとうございました053.gif
f0196866_17131964.jpg

そして仲良しMちゃん&Kちゃんは
こんな可愛い袋にお月謝を入れて下さいました。
今月のりんごのタルトにちなんで~
私も幸せ感じます056.gif
いつもありがとうございます053.gif
f0196866_18381980.jpg

[PR]
# by cake-y | 2009-11-24 17:17 | Trackback | Comments(2)

栗のフォンダンショコラ

今月 岡本先生に習った焼き菓子の復習です。
クグロフ型で作りました。
フォンダンなのでし~っとりしています。
先日 岡本先生とマリアージュフレールにランチ(主なる目的はケーキでしたが)を
ご一緒させていただきました016.gif
来月このケーキをレッスンさせていただくこともお話しました。
ご親切な先生から更なるアドバイスをいただきました。
先生ありがとうございました053.gif
f0196866_21314862.jpg

[PR]
# by cake-y | 2009-11-23 21:34 | my cakeファイル | Trackback | Comments(0)